未分類

キャベツを食べると胸を大きくする事ができる!?本当かウソか!

投稿日:

バストアップ方法を探していたら、「キャベツを食べると大きくする事ができる!?」という気になる情報がありました。

なぜキャベツを食べると胸が大きくなるのでしょう?

キャベツを食べるだけでバストアップができたら嬉しいですよね!?

でもそんなに簡単にバストアップなんてできるの?

この記事では、キャベツを食べると胸を大きくすることが本当にできるか、効果的なキャベツの食べ方やリスク、キャベツ以外にバストアップに効果的な食べ物についても調べていきます。

 

キャベツを食べると胸が大きくなる?

「キャベツを食べると胸が大きくなる!」というのは、女性芸能人がTVなどのメディアでその体験談を語ってから話題になっているんですよね。

一説では生キャベツをそのまま食べるだけで、半年後に胸が大きくなったと言われています。

さらに嬉しいことに、ダイエット効果もあるとか!

でもどうしてキャベツを食べるとバストアップできるのでしょうか?

医学的根拠もあるようなので早速見ていきましょう!

キャベツを食べたらバストアップに効果的な理由

要因は色々考えられますが、キャベツに含まれている「ボロン」(日本語ではホウ素)という成分が女性ホルモンの「エストロゲン」の血中濃度を高める効果があるといわれています。

バストは脂肪が90%、乳腺が10%からできていて、乳腺が発達すれば、乳腺を守るために乳腺の周りに脂肪が蓄えられていきます。

そのため、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」が増えると、乳腺が発達し、胸が大きくなる可能性があるというのです。

キャベツには「ボロン」だけでなく「ビタミンC」も豊富に含まれているので、

ビタミンCは、肌の健康を助け、ハリを持たせる成分なのでキャベツを食べると胸が大きくなるといわれているようです。

バストアップ効果の高いキャベツの食べ方・摂取方法

バストアップに効果的なキャベツの食べ方、それは・・・

「生のままキャベツを食べること!」です。

その理由は、「ボロン」という成分が熱に弱い性質を持っているため、加熱すると胸を大きくする効果が無くなってしまうのです。

また、ボロンだけでなくキャベツに含まれるビタミンCをしっかり摂取することも大切です。

ビタミンCは、加熱にも弱く、同時に水に溶けやすい性質があるので、水洗いをする際は切る前に洗うことが重要です!

☆ポイント!☆

「ボロンとビタミンCの両方を摂取するために、キャベツは生でたべましょう!!」

「ボロン」の摂取量の目安は、1日3㎎!

「ボロン」の摂取量の目安は、1日3mgです。

キャベツ100gにつきボロンは約1.45㎎含まれるので、キャベツを200g食べれば目安量となります。キャベツの葉、1~2枚ほどです!

キャベツを千切りにして、メインお料理の付け合せとしてドレッシングなどをかけて食べると無理なく食べられられますね!

キャベツ以外にバストアップに効果のある食べ物は?

キャベツ以外の食材にも、バストアップに有効な「ボロン」は含まれている食べ物があります。

例えば、りんごやレーズン、アーモンドなど。

キャベツと同じく加熱せず、生のまま摂取しましょう。
ただ、キャベツやりんごだけを摂取しても胸は効率的に大きくなりません。

またキャベツ以外のりんごやレーズン、アーモンドから必要量のボロンを摂取するにはカロリーが高くなりすぎるので注意が必要です。

いろいろなものをバランスよく食べて栄養を取ることが大事です!

キャベツを食べるタイミングは食前

バストアップのためにキャベツを食べるには、食前がオススメです。

空腹状態のときが、一番栄養の吸収率が高くなるんですよね!

私の場合、一番お腹が空いている朝食時、一番にサラダから食べたりしてボロンを摂取しています。

バストアップ効果の高いキャベツの食べる時期

ボロンを過剰摂取に注意!リスクや副作用はある?

バストアップ効果のある「エストロゲン」は女性にとって嬉しい効果があるだけではありません。

女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2つのホルモンのバランスが保たれていることで、女性ホルモンの生産や分泌が正常に行われます。

エストロゲンの分泌が過剰になった場合、ホルモンのバランスが崩れて、月経前症候群(PMS)になる恐れがあります。

また、以前から月経症候群の方は、症状を悪化させる可能性があるので注意してくだいね!

それから、エストロゲンの分泌量を増やしすぎると、肌荒れやニキビ原因になるので過剰摂取には注意をしてください!

キャベツと一緒に食べると胸が大きくなる効果が高まる3つの成分

キャベツの一緒に食べることでさらに効果的にバストアップできたら嬉しいですよね!

バストアップに効果的な食品の成分は3つになります。

①ボロンを含む食材

・リンゴ
・ブロッコリー
・プルーン
・ピーナッツ
・アーモンド
・はちみつ
・ひじきなどの海藻類など

②タンパク質を含む食材

・乳製品
・肉類(鶏肉のむね肉がおすすめ)
・魚類(マグロがおすすめ)など

③イソフラボンを含む食材

大豆イソフラボンには、女性ホルモンの「エストロゲン」と似たような働きをするため、「ボロン」と一緒に摂取することで効果が期待できるでしょう。

・味噌
・豆腐
・豆乳
・納豆など

・食べ物だけでバストアップするのは難しい?
バストアップできる食べ物や飲み物なんてあるの
女性ホルモンに不可欠 イソフラボンを含む食べ物

キャベツを食べると胸を大きくする事ができる!?本当かウソか!まとめ

キャベツを食べると胸が大きくなると言う理由は、キャベツにある「ボロン」という成分が女性ホルモンの「エストロゲン」の分泌を促進するためです。

キャベツから「ボロン」を効果的に摂取するための3つのポイントは、

・生で食べる

・1日3mgが目安摂取量(キャベツ2枚分ほど)

・ボロンの摂取は空腹時、食前がおすすめ

キャベツには、バストアップ効果だけでなく、ビタミンCも豊富なので肌トラブルを予防できる効果や、ダイエット効果も期待できます!

ただし、ボロンを摂取しすぎると、副作用の恐れもあるので、バランスの良い食事を心がけてくださいね!

(食事で摂取しすぎるということは心配ないようです)

-未分類

Copyright© バストケアナビ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.